デトックスで代謝をアップしてリバウンドしないダイエット〜体質は変えられる!〜

何度もダイエットを繰り返した人、一度は痩せてもすぐにリバウンドしてしまう人はまず体に溜まった余計な物をデトックスすることです。体の中をクリアにすることでダイエットを加速し、おまけに美肌、アレルギーや不定愁訴の解消にもなる方法をお伝えしてます。

シミ予防のために化粧品やサプリ、レーザーに頼る前にするといいこと

f:id:fitmetaisitsu:20180304211545j:plain

お引っ越ししました。新しいブログはこちら


あるだけで間違いなく老けた印象をもたれるシミ・・・女性だけでなく男性も気になる人は多いのではないでしょうか。

毎日見ている自分の顔だけど、ある日突然 増えた!!と気づきます。

多くの人が、化粧品やサプリを探すのでは?

事実、テレビや雑誌の広告、特集では美白ケアを煽るものも多いですし、

テレビCMでは映像を修正しまくってできた陶器のような、実際にはありえないような

美しい女性が出てくるので無理もありません。

 

私自身、年齢を重ねてやはり昔はなかったところにポツポツとシミができてきています。

いい気はしないし、何とかしたいとは思うけど、そのできたところに美白クリームを塗ったり、肌に効く!というサプリを飲もうとは思いません。

 

なぜかというと、基本的にできてしまったシミを消すことは難しいからです。

(目立たないよいうにすることは可能。それは別記事で・・)

 

それは実際に美白のための化粧品やサプリを長年使っている人の肌を見てきて、確認済みです。

 

そもそも年齢に応じて、シミやシワが増えていく・・いわゆる老化というものが必ずしも悪いわけではないですしね。

 

レーザーなどの美容皮膚科に行けば、きれいにとれるという話も聞きます。

事実、ヨガの生徒さんで気になったらクリニックに通ってとってもらっている・・という人もいました。

 

ただ、レーザー照射などであるものを無くしてしまったとしても、また新しいシミができないようにしないと同じことの繰り返しじゃないですか?

美容皮膚科での施術は皮がめくれるなどのダウンタイムもありますし、施術した場所は肌が敏感になっているので日焼けは厳禁などの制約もあります。

 

シミって、どうしてできるんでしょうか?

 

紫外線、というのが一般的な答えですよね。

確かに、紫外線はお肌に良くないです。

日に当たる時間が長いお仕事の人は、シミがある人が多いし、海外など日本より

日差しが強い国の人もそのリスクは高いでしょう。

 

だけど私は、紫外線だけでなく生活習慣こそに原因があると考えます。

同じように生活をしていても、できる人とできない人がいるからです。

(もちろん先天的に・・ということはあります)

 

シミができる原因として考えられるものとして、

 

・触りすぎ、こすりすぎなど摩擦による肌への刺激

 

・過剰なストレスによる活性酸素増加

 

・ビタミンミネラルなど必要な栄養素の不足

 

・余剰分の糖分とタンパク質が結びついたために起こる肌の糖化

 

他にもホルモンバランスの乱れや喫煙などもそうです。

 

ホルモンバランスを整えるためには、自律神経を整えることが必要です。

そのためには十分な休息、一番は睡眠です。

あとは、深呼吸も有効です。ストレスに対する抵抗力も強くなるので、1日に数分でいいので意識的に深い呼吸をしてみる。

 

そしてやはり肝心なのは、日々の食事です。

現代は、お手軽にとりあえずの空腹を満たすことのできる食べ物がたくさんあります。

空腹を満たし、活動するためのエネルギー(カロリー)は手軽に摂れるけども栄養はスカスカ・・というものも多いんですね。

 

先で書いた肌の糖化もそうですが、甘いものの過剰摂取はビタミンミネラルを奪うので

紫外線と強力タッグを組むことでシミの原因になりやすいです。

 

ここで私の経験から一つ。

スイーツやパン(特に菓子パン)が好きな人はシミが多いです。

お酒も飲みすぎていると糖分の過剰摂取になりやすいし、肝臓も疲弊するので

エネルギーだだ下がりになります。

甘いものに限らず、ビタミンミネラルを損なう食事が多いひとは例外なくシミが多いです。

 

こう書くと、ショックを受ける人も多いかもしれません。

何もやめる必要はなく、摂り方を変えるだけでいいんです。

 

スイーツやパン好きの人でシミに悩む人はみんな、「それだけ」で食事を済ませています。

 

きちんと食事をした上で、デザートとしてや間食として摂るならば栄養不足としての被害は少ないです。

もちろんエネルギー過多にはなるので、太るというおまけはつく可能性はあるけど・・

 

たいして栄養のない、スカスカの、しかもビタミンミネラルまで奪うお菓子のような食べ物を栄養源とし続けるとどんどんシミは増えていきます。

 

どうしても食べたければ食べてOKなんです。

ただ、それらを食事とはせず、ちゃんとご飯を食べた上で摂るようにしてみてください。

 

今体に現れているシミは10年前のもの・・という話を聞いたことがあります。

だとすれば、10年前に遡って何とかすることは難しい。

だけど、今日これからの生活を整えていくことができれば10年後同級生との

差をつけることが可能ってことなんですね〜。