デトックスで代謝をアップしてリバウンドしないダイエット〜体質は変えられる!〜

何度もダイエットを繰り返した人、一度は痩せてもすぐにリバウンドしてしまう人はまず体に溜まった余計な物をデトックスすることです。体の中をクリアにすることでダイエットを加速し、おまけに美肌、アレルギーや不定愁訴の解消にもなる方法をお伝えしてます。

正しい方法でやれば痩せる糖質制限だけど、やる前に体調をチェックしましょう

f:id:fitmetaisitsu:20180412094105j:plain

お引っ越ししました。新しいブログはこちら

 

糖質制限ダイエットは変わらず人気があり、いまのダイエットのメインとなっています。

糖質制限についてこれまでも書いてきましたが、私は決して糖質制限そのものを否定はしていません。

ただ、長い間厳格にやると不具合を起こすことになりかねないし、リバウンドの原因にもなりやすいと考えています。

 

fitmetaisitsu.hatenablog.com

 

正しい方法でやればスムーズにダイエットがすすむ糖質制限ですが、その方法を知っている人はすくないようです。

 

まず大前提として、ハードな糖質制限は脂質の代謝がうまくいく人でないと成功しません。

fitmetaisitsu.hatenablog.com

 

 

お米を食べることの重要性をお伝えしてきましたが、私たちの体が優先的に使うエネルギー源は糖質です。

脳の唯一のエネルギーでもあり、とても大事な栄養素です。

 

ダイエットとリバウンドを繰り返したり、摂食障害で過食拒食の症状がある、病後の人は代謝機能が下がっています。

 

そういう人は、一番シンプルな糖質すらエネルギーとしてうまく使えない状態です。

 

それなのに、体内でエネルギーとして使う際に余分なステップが必要なタンパク質や脂質をどうやって上手く利用するんでしょうか??

 

まずは、一番シンプルでクリーンなエネルギーである糖質をしっかり体に入れて、それを利用できる体に戻すことが先なんです。

 

脂質の代謝まで手が回らない状態の人の特徴としては、

 

 ・むくみやすい

 ・太りやすい

 ・体温が低い

 ・体力がなく疲れやすい

 

これに加えて、腸内環境も悪化している場合が多いので便秘や下痢を慢性的に抱えている人も当てはまります。

 

こういう状態の人が、ダイエットを考えた時に流行っているから、周りの人が痩せたから、という理由で糖質制限ダイエットに飛びつくと、完全なエネルギー不足に陥り、痩せるどころか健康そのものを害することになります。

 
fitmetaisitsu.hatenablog.com

 

どんなダイエット法を選ぶかによって、健康でいられるが左右されてしまうんです。

だから、何を選ぶか、どんな順番でやるかはとても重要です。

 

自分がいまどんな状態なのかを正しく判断して、合った方法でやるようにしてくださいね。

 

fitme(フィトミー)では、体調やダイエット歴、運動歴などをヒアリングしてからどんな風に進めていくかをお伝えするようにしています。

 

これは、あくまで傾向ですが

 

何かしらの運動歴があって比較的体が丈夫な人は糖質制限がうまくいきやすく、(脂質の代謝ができる)

 

あまり運動をしない、筋肉量が少ないタイプは糖質制限をすると体調を崩しやすいです。

 

ただ、これはあくまで傾向で、肝臓を酷使してきた人、ステロイドを長期使用しているなどがあると見かけ上丈夫そうでも、内臓が疲れている人が多いのでそういう人はまた違うアプローチから入る必要があったりします。

 

いずれにせよ、友人が、恋人が、家族が上手くいった方法が必ずしもあなたに合うとは限りません。

自分の体調を見ることを忘れないのが大事です。