デトックスで代謝をアップしてリバウンドしないダイエット〜体質は変えられる!〜

何度もダイエットを繰り返した人、一度は痩せてもすぐにリバウンドしてしまう人はまず体に溜まった余計な物をデトックスすることです。体の中をクリアにすることでダイエットを加速し、おまけに美肌、アレルギーや不定愁訴の解消にもなる方法をお伝えしてます。

薄毛や抜け毛のためにシャンプーを変えてもマッサージをしても改善されないのはなぜ?

f:id:fitmetaisitsu:20180611094602j:plain

お引っ越ししました。新しいブログはこちら

 

抜け毛や薄毛に悩む人は多いです。

女性なら特に産後、男性は30代くらいで気になる、という人もけっこう多いそうです。

 

抜け毛、薄毛に悩む人も、まずはこちらを試してみるといいです。

 

fitmetaisitsu.hatenablog.com

 

肌ケアもそうですが、自分に合っていない製品を使っていて美しくなることは不可能です。

最低限の成分チェックはしたいですね。

 

気をつけてほしいのは、

 

 植物性

 

 オーガニック

 

などの表記です。

 

最近は自然なもの、オーガニック、こういうものが売れるようになってきたので

メーカーは簡単にそういう言葉を使いますが

蓋を開けてみたら、全然やさしくないじゃん。ということが多々ありますので。

 

洗浄力の高すぎるものを使わない、というのはとても大事です。

人間には、適度な油分というのが必要なのです。

 

 

外側からのケアは、上の過去ブログを参考にしてもらうとして、

今日は内側からのケアです。

 

食べ物が薄毛、抜け毛の原因になり得るんですよ。

 

実際、私が洗浄力の高いシャンプーをやめ、細く、痛んでいた髪から解放されたのですが、

ケアを変えると同時に食事の改善をしたのも大きかったです。

 

 

スナック菓子、ファストフードなど、酸化した油のものを多食していると

やけに頭皮がべたつくんです。

 

 べたつくから洗いすぎる → もっと油が出る → また洗う・・のループ。

 

これは、頭皮のかゆみや抜け毛に悩んでいた友人も言っていましたね。

 

彼女は、大のスナック菓子好き。

特に◯ールがお気に入りだったようで、毎日食べていたそう。

 

成分良好なシャンプーで洗い、髪もロングにせず、成分良好なローションで頭皮マッサージをしていました。

月に2回は、頭皮ケアに通い。

 

それでも頭皮のかゆみや抜け毛は改善しなかったのに、体質改善のためにはじめた和食中心の食事とスナック菓子断ちで、

あっさり頭皮のかゆみ、抜け毛が治ったと。

 

 

どんなにいいヘアケア、頭皮ケアをしても、食生活がどうしようもなければその効果は半減どころか、発揮できないことがあるのです。

 

自分は、スナック菓子もファストフードも食べないから大丈夫。

という人も、本当にそうでしょうか?

 

 市販のドレッシングをたっぷりかけたサラダをたくさん食べている

 

 外食が多い

 

市販のドレッシングも外食も、思った以上に多量の油を使って調理されています。

そのほとんどが、良質とはいえないものです。

 

 

本来、油は高級品です。

作るのに手間がとてもかかったんです。

だけど今の油は、食品ではなく工業品状態なんです。

簡単に、大量に作られるように工夫されているので、あんなに安く大量の油を使った調理が可能になったんです。

 

 

健康やダイエットのために糖質を控えましょう。選びましょう!

・・と言われますが、油の質がとても大事なんですよ。

 

 

薄毛や抜け毛に悩む人は、頭皮にやさしいもので洗うこと、食事に気をつけること、

この両方を試してみてください。

 

 

余談ですが、美容師さんに聞いた話。

 

CMなどでもある 薄毛治療。

芸能人でもいますよね?

かなり薄くなってきていたのに、あれ増えた??という人。

 

実際、薄毛治療は効果があるそう。

 

だけど、引き換えに男性機能が低下する、と。

 

本人に選択の自由はあります。

 

・・が、まずは正しい頭皮ケアと食事を試してみてからでも遅くないのでは?

 

もちろん、遺伝的要素は大きいです。

でも、正しい頭皮ケアと食生活で最低限に食い止めることはできるのではないでしょうか?